SSブログ

スタイリッシュな本格的マウンテンブーツ「MARMOLADA/F.LLI GIACOMETTI(マルモラーダ/フラテッリ・ジャコメッティ) 」 [Giacometti]

[スポンサードリンク]




「KUTULINE(クチュラン)」第31回の逸品は、、、
「MARMOLADA/F.LLI GIACOMETTI(マルモラーダ/フラテッリ・ジャコメッティ)マウンテンブーツ」です。



31_MARMOLADA_.jpg


ブランド:MARMOLADA/F.LLI GIACOMETTI(マルモラーダ/フラテッリ・ジャコメッティ)
モデル:マウンテンブーツ 



いかにも丈夫そうなマウンテンブーツ。このブーツにお世話になる季節がやってきましたよ!
どうせなら、タウンで履いてもカッコイイ、そしてどうせなら本当に登山に行っても良さそうな1足を選びたいですよね。


ということで、今日は「MARMOLADA/F.LLI GIACOMETTI(マルモラーダ/フラテッリ・ジャコメッティ)」のマウンテンブーツを格付けしちゃいます。

 

「KUTULIN(クチュラン)」とは、革靴格付けガイドです。
今日は、「MARMOLADA/F.LLI GIACOMETTI(マルモラーダ/フラテッリ・ジャコメッティ)のマウンテンブーツ 」をご紹介します。

では、いつものように、いきなり結論から……

KUTULINの独断と偏見による「クチュランポイント」は、3です!

 weston_kutulin_point_3.gif
ようやくブーツを履いてもOKなシーズンが到来しました。 

男性のブーツというと、チャッカブーツやサイドゴアブーツなど、意外と万能でシンプルなブーツが履きやすいと言われています。

そんな中で、このマルモラーダのマウンテンブーツを選ぶのは、なんだかとても男らしさがあるように感じてしまうもの。
例えば、ウィークデイはスーツでバシッと決めている男性が、休みの日にこのマウンテンブーツを履いて現れたら、ギャップで女性はいちころになるかもしれません。

 ただし、マウンテンブーツなら、なんでもOKというわけではなくて、このマルモラーダのマウンテンブーツのようにボリュームがありながらも、スッキリした雰囲気のだせる靴でないといけません。

そうじゃなければ、ただ単に山男になってしまいますから……。 

エキゾチックレザーなら「マルモラーダ/フラテッリ・ジャコメッティ」



実は、クチュランで取り上げるのが3回目となるフラテッリ・ジャコメッティ。
これまでには、グルカサンダルジョッパーブーツを取り上げてきました。

今回ご紹介するマウンテンブーツは、フラテッリ・ジャコメッティというブランドの「マルモラーダ」というライン。
ドレスシューズをつくるかたわら、登山靴へのオマージュとしてつくっているのが、このマルモラーダなのです。

そもそも、なんで、登山靴へのオマージュなのかというと、ジャコメッティは登山靴生産の一大拠点であった イタリアの北部、ベネト地方で創業したブランドだから。

この地方では伝統的にノルベジェーゼ製法で登山靴をつくっていましたが、次々と他メーカーが廃業してしまいます。

 そこで、ジャコメッティは、ノルベジェーゼ製法に求められる高い技術力を今後に残すためにも、ドレスシューズの雰囲気を取り入れたマウンテンブーツをつくりあげました。

そして、ジャコメッティは、タンナーとの太いパイプがあるようで、オーストリッチ、エレファント、クロコダイル、アザラシなど貴重なエキゾチックレザーを使ったマウンテンブーツをつくっているのが、特徴です。


マルモラーダのエキゾチックレザーを使ったマウンテンブーツ

エキゾチックレザーをつかったマルモラーダのマウンテンブーツ 写真出典:BEAMS SHOP BLOG


スポーティなハズシアイテム「マウンテンブーツ」



マウンテンブーツは、この名前の通り、元来登山用のブーツです。
そのため、アッパーには、厚手の丈夫なレザーで、シューレースも太く、ソールもめちゃくちゃ厚くなっています。  かかと部分はクッション性の高いライニングになっていますので、歩きやすさもあるんですよね。
マルモラーダのマウンテンブーツは、前段で説明したようにドレスシューズの雰囲気を取り入れているので、タウンユースに最適です。

程よいボリューム感があり、細身のパンツに合わせやすく、ウールパンツやチノパンにハズシとしてあわせている人も見ます。

ハズシのコーディネートは、上級者向きで、パンツの長さなどを調整しなくては、なかなか決まらないとは思いますが、試してみる価値は大です。  さらに、エキゾチックレザーは敬遠しがちな人も、このマウンテンブーツであれば、下品になりませんよ。



恵比寿のリファーレで NEW Collection紹介&オーダー受注会を開催!



2014年9月26日(金)~10月5日(日)の期間でマルモラーダシリーズのニューコレクション紹介とオーダー受注会が開催されます。

リファーレは、靴の販売だけでなく、シューリペア、シューケアなど靴のメンテナンスまで相談できる店舗および工房です。  そして、随時マルモラーダの取り扱いをしていますが、会期中にはマルモラーダの展開数を大幅に増やすそう。

ぜひ、この機会にマルモラーダの新作を見てみませんか?


ちなみに、リファーレでは通販もできますので、ご興味のある方は、ぜひアクセスしてみてください。

リファーレ店舗イメージ

JR恵比寿駅から徒歩5分にある「リファーレ」外観
写真出典:EBISU CLIP

※「KUTULIN(クチュラン)」は、
革靴倶楽部「EYELET(アイレット)」という革靴情報サイトのオフィシャルブログです。
EYELET(アイレット)」では、靴について
「知る」「選ぶ」「修理する」「磨く」「あわせる」「育てる」「あつらえる」「揃える」という
8カテゴリに分類して情報を発信しています。 


 [参考資料]
「MEN'S EX 特別編集「最高級靴読本大人の週末靴」
Rifare HP
BEAMS SHOP BLOG
EBISU CLIP



[スポンサードリンク]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
革靴格付けサイト[クチュラン]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます