So-net無料ブログ作成

ドレスにもカジュアルにもはまる革靴「CHURCH'S(チャーチ) BURWOOD(バーウッド)」 [CHURCH'S]

[スポンサードリンク]




革靴格付けガイド「KUTULINE(クチュラン)」第25回の逸品は、、、
「CHURCH'S(チャーチ) BURWOOD(バーウッド)」です。

26_CHURCH'S_BURWOOD.jpg
出典:BRITISH MADE


ブランド:CHURCH'S(チャーチ)
モデル:BURWOOD(バーウッド)
カラー:SANDALWOOD(サンダルーウッド)
ラスト:#81


「CHURCH'S(チャーチ)」って、ジェームズ・ボンドが愛用している靴なんですって!!
ジェームズ・ボンドは、世界を駆け巡るイギリス情報部のエース諜報員。
そんな、彼の足元を支えているなんて、CHURCH'S(チャーチ)、いや、ちょっと、びっくりですね。

「KUTULIN(クチュラン)」とは、革靴格付けガイドです。
今日ピックアップする革靴ブランドは、「CHURCH'S(チャーチ) 」。モデルは、「BURWOOD(バーウッド)」をご紹介します。

まずは、いきなり結論から……

KUTULINの独断と偏見による「クチュランポイント」は、4です!



weston_kutulin_2.gif


BURWOOD(バーウッド)は、チャーチらしい質実剛健さが感じられる一足です。

そして、なんでしょう、ポッテリと丸みを帯びたトゥで、カントリーっぽい雰囲気を持ちながら、ドレッシーな一面を持つといった2面性があります。

特徴的なのは、メダリオンやパーフォレーションなどの穴飾りが大きめで、装飾的な迫力があるということと、ポリッシュドバインダーカーフを使っているので、アッパーに光沢感があるということ。

雨の日もガシガシ履ける仕様ですので、1足あるととても便利!

さらに、きちんと感、清潔感のある靴なので、女子ウケはすこぶる良いでしょう。

また、このバーウッドは、女子モデルもありますので、ペアシューズとしても、オススメです。

いや、もしかしたら、「この靴欲しいヽ(●´ε`●)ノ ホスィ」なんて言われるかもしれません。


CHURCH'S BURWOOD LADIES(チャーチ バーウッド レディース)




「BURWOOD LADIES」 

Church's_burwood_ladies_ラバーソール_black_58320.jpg


出典:BRITISH MADE HP ちょっと細身で女性らしい雰囲気



「BURWOOD LADIES MET」 

Church's_burwood_ladies_met_77760.jpg


出典:BRITISH MADE HP スタッズでファッション性アップ!


頑ななまでに、誠実な靴作りに、ファッション・モード性が加わり、魅力を増すCHURCH'S(チャーチ)



「CHURCH'S(チャーチ)」は、靴の聖地・英国「ノーザンプトン」で1873年に創業されたブランド。

その歴史は古く、1965年には、エリザベス女王が工場を訪問。「英国女王賞」が授与されました。

以来、英国靴のトップブランドとして、真摯なものづくりを続けています。

そして、その評価は高く、映画『007(ダブルオーセブン)」で、ジェイムズ・ボンドが履いている靴としても有名です。

一方、1999年に、プラダに買収されてからは、靴作りにファッション性とモード性が加わりました。
私も持っている靴「SHANGAI(シャンガイ)は、その1例です。


「SHANGAI」 

Church's_burwood_ladies_met_77760.jpg


出典:CHURCH'S 公式 HP


修理に持ち込まれた1足からインスピレーションを得て、誕生したこの靴は、チャーチのスタイル面での革新性を象徴しています。

この靴は、反り返りの良さが特徴のブラックラピド製法で作れていて、これはマッケイ製法と並んでイタリア伝統の作りです。

そのためと言っていいのでしょうか、チャーチは製法によって生産工場を分けています。

シャンガイのような製法のモデルはイタリアで、グッドイヤーウエルト製法のモデルはイギリスで作っているのです。


どこで買う?チャーチの靴



ちなみに、日本でチャーチを購入するときは、どこで購入されていますか?
2013年12月にオープンした表参道の直営店?
それとも、輸入代理店の渡辺産業が展開する「BRITISH MADE(ブリティッシュメイド)」?

当然かもしれませんが、この2つは、経営が別々。
それゆえ、展開している靴も異なるのです。

そのため、「ブリティッシュメイド」にあって、チャーチ直営店にないものがあったり、逆のケースもあったり。

ということで、本気でチャーチの靴を探すならば、両方のお店をチェックする必要があります。

ちなみに、デパートなどで展開されているのは、渡辺産業経由の靴です。
伊勢丹メンズなどでは、別注も多いので、ここにも足を運びたいですね。



「チャーチ表参道店」 

チャーチの直営店


出典:EYELET



「BRITISH MADE」 

渡辺産業が展開する「BRITISH MADE」


出典:EYELET


ぽっこり、ふんわりしたカタチで愛される「BURWOOD (バーウッド)」



バーウッドは、とても迫力のあるパンチングがされていて、フルブローグのなかでも、フルブローグらしい1足と言えます。

この靴に使われている木型は、#81。
81といえば、チャッカブーツの「RYDER(ライダー)」「SAHARA3(サハラ3)」などに使われている木型です。

それだけにカジュアルな印象を受けます。

なんといっても、この靴が魅力的なのは、ボリューミーなラウンドトゥで全体的に丸みを帯びているところ。
なのに、ヒールまわりはすっきり!!
ぽっこりしていて、見ているこちらがはんなり、となるかはわかりませんが、愛嬌がある靴ですね。

しかし、内羽根式ということもあって履いてみると意外とスマート。
きちんと感、清潔感を演出できる靴でもあります。

素朴さと上品さを兼ね備えた逸品なのです!

一方、アッパーの革には、ポリッシュドバインダーカーフが使われています。
ポリッシュドバインダーカーフとは、チャーチが独自に開発したガラスレザーで、光沢があり、雨にも強いのが特徴。

そして、風合い的にはちょっとコードバンに似ているような、パリパリした感じがあります。



「CHURCH'S(チャーチ) BURWOOD(バーウッド)」の対抗馬は「Tricker's M5164(トリッカーズ)」など



同時に検討したいのが

「Tricker's M5164(トリッカーズ)」  

Tricker's M5164(トリッカーズ M5164)


出典:楽天市場HP




「Crockett&Jones CHEVIOT/ (CORDOVAN) (クロケット&ジョーンズ) 」 

Crockett&Jones CHEVIOT/ (CORDOVAN) (クロケット&ジョーンズ)


出典:FRAME




「J.M.WESTON 590(ジェイエムウエストン) 」 

weston_590


出典:J.M.WESTON公式HP



フルブローグは、細身のパンツにぴったりです。
ぜひ、一足いかがですか。


※「KUTULIN(クチュラン)」は、
革靴倶楽部「EYELET(アイレット)」という革靴情報サイトのオフィシャルブログです。
EYELET(アイレット)」では、靴について
「知る」「選ぶ」「修理する」「磨く」「あわせる」「育てる」「あつらえる」「揃える」という
8カテゴリに分類して情報を発信しています。

[参考資料]
「MEN'S EX 特別編集「最高級靴読本vol.4/5」
CHURCH'S公式HP」」
BRITISH MADE



[スポンサードリンク]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
革靴格付けサイト[クチュラン]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。